有機野菜など安心食材の定期宅配






2015年07月08日

タイの台所

この夏はタイ料理に注目ですね。
スパイスの効いたグリーンカレーなど暑気払いにピッタリ!

タイの台所なら、7種類の料理から自分で選べて、
しかもこの値段なら1種類当たり300円ちょっと。

消費税、送料込ってのも嬉しいですね(゚∇^d)!







posted by kensei at 22:26| Comment(0) | 簡単男の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

ナシゴレン

今日はロースハムの塊を頂いたので、ナシゴレン風にワンプレートにしました。
ピラフとサラダ、ロースハムのソテーです。
ハムのソースは、炒めたフライパンでケチャップと焼き肉のたれを合わせたもの。

何と言っても洗い物が楽ですしね(^^ゞ


P1020770 (800x600).jpg




posted by kensei at 21:42| Comment(0) | 本日の男の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

アンダーギー

日曜の朝、パンがなかったのでアンダーギーを作りました。

P1020777 (800x600).jpg


沖縄ドーナッツとも言いますが、最近はコンビニやパン屋さんでも売っていますね。

薄力粉やベーキングパウダーがなくても、意外と棚に余っているホットケーキの粉で
簡単に出来ます。

ホットケーキの粉 200g
卵 1個
きび糖 60gくらい
サラダ油 大さじ1
黒ゴマ 適宜

卵ときび糖、サラダ油をボールに入れ、泡立て器で良く混ぜ合わせます。
ホットケーキの粉と黒ゴマを入れてヘラで混ぜ合わせ、最後は手で混ぜます。
3pくらいの球状にまとめて、140〜150℃くらいでゆっくり揚げます。

コツは外側をカリッと揚げようとして、油の温度を上げない事。
ふわふわな感じで揚げても、粗熱が取れてくると自然とカリッとなります。
油は新しい油の方が良いと思います。

今回はきび糖を使いましたが、もちろん上白糖でもOKです。
上白糖だと40gくらいに減らした方が無難です。
黒ゴマはお好みで(*^ー゚)b


posted by kensei at 11:54| Comment(0) | 男の料理 レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月12日

皿うどん

春キャベツが柔らかくて美味しい時期ですね。

一般に春キャベツは加熱調理には向かないとされていますが、私はそうは思いません。
シャキシャキ感は薄れますが、甘みが増して美味しいと思います。

と言う事で今日は皿うどん!
固焼きそばなどとも言いますね。
麺とスープは田中製麺のものを使いました。


P1020765 (800x600).jpg



具は豚肉、シーフードミックス、玉ねぎ、人参、ピーマン、舞茸、キャベツを使いました。

P1020761 (800x600).jpg


豚肉は塩、酒、しょうが汁で下味をつけておきます。
今日も簡単に美味しくできました(*^ー゚)b

posted by kensei at 09:16| Comment(0) | 本日の男の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

メバチマグロと長芋の煮付け

メバチマグロのあらが安かったので買って来ました。
あと、冷蔵庫に長芋が残っていたので、一緒に煮付けにしました。

P1020749 (800x600).jpg



新鮮な魚ならいいのですが、解凍物なので一度お湯を回しかけ霜降りにします。
それから水洗いします。
魚臭い煮付けは美味しくないですからね。

煮汁は、
 水 1/2カップ
 酒 1/2カップ
 みりん 大さじ2
 砂糖 大さじ1
 濃い口しょう油 大さじ2
 生姜少々

煮汁を煮立たせてから魚を入れます。
生姜がなかったので、今回は桃屋のきざみ生姜を入れました。
生姜は傷みやすいので、結構重宝します。

短冊に切った長芋も入れて、アルミ箔で落とし蓋をして8分ほど煮ます。
煮汁にもう少しとろみが欲しければ、盛りつけてから、煮汁だけ再度煮詰めてから魚に掛けます。


ちょっと、おかずとしては足らないかな?と思ったので、簡単にもう一品。
舞茸と牛肉の炒め物。
玉ねぎと牛肉と舞茸を炒めて、焼き肉のたれで絡めるだけです。
金ゴマを振って出来上がり。

P1020748 (800x600).jpg

P1020746 (800x600).jpg

今夜のご飯はこんな感じ。
子供と一緒にいただきますψ(*^▽^*)



posted by kensei at 18:33| Comment(0) | 男の料理 レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
男の料理」の先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。