有機野菜など安心食材の定期宅配






2013年04月24日

美味しいお好み焼きの作り方 コツ

先日は、また義妹と義母がウチに集まって夕食を一緒にしました。
今回は、準備も簡単、みんなで焼きながら食べられる『お好み焼き』です。

美味しいお好み焼きの作り方のコツ
 ・キャベツは2〜3日冷蔵庫にあった物の方が、水分が程良く飛んでべたっとなりません。
  新鮮なキャベツなら、粗みじんに切ってから、ラップをせずに常温で放置。

P1010490 (300x225).jpg


 ・私は水を使いません。お好み焼き粉にうどん出しと牛乳を混ぜます。
  割合は適当ですが、粉 1 うどん出し 1 牛乳 1/4くらい。
  小麦粉の場合は、山芋は必須!
  混ぜ合わせたら、軽くラップして冷蔵庫に半日くらい置き、寝かせます。

P1010493 (300x225).jpg


 ・具に決まりはありませんが、入れた方が美味しいのは、干しエビ、切りイカ、天かす、豚肉など。
  切りイカは、お好み焼きコーナーにある乾物です。長いので少しざく切りにします。
  キャベツと具は、必ず焼く直前に空気を入れるように混ぜ合わせます。

今日も美味しく出来ました(*>∀<)o(酒)
テカ、食べる前の写真を撮り忘れました(;´Д`)




posted by kensei at 09:49| Comment(0) | 男の料理 レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

男の料理」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。